フィンランドの生活のテイスト

15.10.2014

ブログをやってみようかと思っていた頃、ビジネスアドバイザーに会いに行ってみました。彼らの仕事は、起業家になろうとする人々をサポートする事です。私は自分のブログのアイデアについての意見を聞いてみたかったのです。

welcome-to-visit-us

また、収入に関する私の考えも聞いて欲しかったのです。難しい質問も聞きたいと思っていました。現実的なものを。自分たちの理想と合うものが必要だったのです。

finnish-life-in-saimaa-lake-area-in-finland

そして私が得たのは、現実でした。ミーティングで、私はブログで生計を立てるために年間どのくらい収入を得なければならないか試算し、excelで固定費と変動費を見積もってみました。

living-room-heart-of-home

1つアドバイスしましょう。とアドバイザーは言いました。

家に帰ったら、いろいろと考えてみてください。SaimaaLifeが顧客や会社に提供できそうなあらゆる種類のものを考えてみてください。

そのリストを作りながら、クリエイティブでいるのを忘れないで。と、彼は最後に付け加えました。

lake-view-the-soulscape-of-many-finns

それらのexcel作業の後で、私はすでに自分のブログのアイデアに対して不確かになっていました。

あなたのアイデアは良いと思うけれど、もっとそれを展開させないと。そのビジネスアイデアでどうやって生計を立てるのか、正確にわかったらまた会いに来てください。

finnish-log-cottage-and-moomin-wooden-card

私は言われたようにやってみました。家に戻って紙とペンを手に取りました。そしてまた考えを巡らせてみました。

master-bedroom-in-finnish-log-cottage

アフィリエイトマーケティング。うん。ブログバナー。うん。ウェルビーイングレクチャー。うん。他は何?

toilet-in-finnish-log-cottage

フィンランドに興味があって、ここでの生活やウェルビーイングがどんなものか知りたい海外のジャーナリストやブロガー向けの『Life in Finlandのパッケージ』とか?

私はこれまで、何年も旅行業界で働いてきて、旅行者や記者のグループの対応をしてきた。大学時代には、海外留学生と何度も一緒にカレリアパイを焼いたり、自分の両親の家に連れて行ったりした。みんな満喫してくれたし、自分自身にとっても楽しかった。

saimaa-ringed-seal-finnish-fazer-chocolate

ビジネスの世界では、需要がなければ商品を開発しても意味がないと知りました。それで私はVisitFinlandにコンタクトをとって自分のアイデアへの意見を聞いてみることにしたのです。フィンランドを知るために、VisitFinlandから毎年招待されてここへやってくる海外のジャーナリストやブロガーがかなりいると、聞いたことがありました。

wollen-socks-and-finnish-cottage-life-is-love

2012年。ヘルシンキへ行き、VisitFinlandとのミーティングを持ちました。

彼らの答えはYESでした。

moomin-bedding-by-finnish-finlayson

「もし商品の準備ができたら、知らせてください。私たちの外国人ゲストに試してみますから。」

finnish-cinnamon-buns

そしてLiiliaが生まれ、ビジネスアイデアや収入に関する考えよりも重要な子育てで忙しくなりました。

また個人的に危機を迎えていている時でもあったので、乗り越えるために心と体のケアもしながら、いつの日か他の人たちをサポートするようになれたらと思っていました。

辛い時期を経験したけれど、同時にウェルビーイングのうちでもっとも価値のある実体験でもありました。自分自身を知ることができ、ウェルビーイングのレシピの材料となりました。ブログの基盤となり、自分でも驚いたことに、それはのちにビジネスプランのためにもなりました。

biggest-ice-fishing-perch-in-finland

Lillieの1歳の誕生日の後、私は再びフィンランドでの生活のパッケージプランについて考え始めました。フィンランド料理をゲストと一緒に作ろうか?野生のベリーやキノコを採りに行こうか?

finnish-sauna-hut-with-fireplace

信頼性を自分のガイドラインにしよう、と決めました。

ゲストに完璧な生活を見せることはできないけれど、現実の生活を見てもらうことはできる。私たちが使っている本物のフィンランドの製品や、本物のフィンランドの家族の毎日の生活の経験。そう、それが私たちがゲストに提供できるものなのです。

luxury-of-having-time-without-hurries

そしてフィンランドのウェルビーイングの源!この国の特長でもあり人々の健康の助けとなっているもの。自然の穏やかさと静かさ。ライ麦パン。サウナ。ブルーベリー。湖。

フィンランドの金色。それをゲストに提供したいのです。

luxury-of-listening-to-the-peace-and-silence-of-nature

授乳が終わった頃に、再びVisit Finlandとのミーティングを持ちました。

finnish-wild-lingonberries

PR NetworkとソーシャルメディアのコーディネータであるEva Kivirantaourに会う頃には、私たちはPuruvesi湖畔のコテージに引っ越すことになっていました。

finnish-iittala-sarjaton

今度の秋に、我が家に来てください!とミーティングの最後に私はEvaに言いました。

finnish-smoke-sauna

その日は今から一週間前に訪れました。Evaは私たちのコテージでLife in Finlandのパッケージを試しに我が家にやってきました。

私たちはシナモンロールを焼いて、リンゴンベリー摘みをし、スモークサウナに入り、湖の湖畔に腰掛けて静寂に耳を澄ませました。そして今の世の中で静寂がどんなに贅沢かを語り合いました。Saimaa湖エリアや私の故郷のSavonlinnaでは日常であっても、多くの人たちにとってそれがどんなに珍しい事かを。

sauna-and-swimming-is-finnish-combination

Evaの訪問はうまくいきました。特に、彼女に出したディナーが良かったのです。夫が前日にパーチをたくさん釣ってきたので、新鮮な魚のフィレとバターソース、白人参のスープ、焼いたポルチーニとデザートにブルーベリーを使ったものを出す事ができたのです。まさにゲストに出したい料理でした!

quality-of-life-is-relaxing-evening-by-the-fireplace

私たちのゲストを、是非将来あなたたちの所に送りたいわ!とEvaは、プンカハリュからヘルシンキに向かう電車に乗る前に行ってくれました。

私はお礼を言って微笑みました。

finnish-train-vr

実現できた!考えていたことが現実になるのって、なんて素晴らしいんだろう!Evaの訪問がくれた喜びと幸せの気分で満たされていきました。

サウナヨガインストラクターのトレーニング、完了。リラクザーションレッスン、完了。Life in Finlandパッケージ、完了。家に向かう車の中で、また新しいことを考えて動き始める時だ、と決めました。

次のSaimaaLifeのプロダクトには何がいいだろう?それは私のブログフォローFacebookページの「いいね」twitterのフォローによりご覧いただくことができます。

ジャーナリストやブロガーでシンプルで自然なフィンランドの生活に興味がある方!フィンランドにいらっしゃって本当の生活を経験してみたい場合は[email protected]にご連絡ください。フィンランドの生活についてお話ししたり、私の国の素晴らしいものを提供させていただきます!

シェア

記事を読んでのご感想やご意見をお待ちしています。 [email protected]宛にメールいただくか、ここからメッセージをお送りください。

You Might Also Enjoy