一息つける場所

30.10.2017

この場所には、これまで何度か訪れたことがあります。

私にとって、来るたびに穏やかで落ち着けて、一息つける場所となっています。

人間と一緒で、場所にも愛情をかけることが大切です。

いつか、この素敵な場所にもそんな風に手が加えられたらな。

でもまずは、なぜ私がここにいるのかっていうこと。

今年、私は「愛」についてよく考えました。

人はどんなに愛し愛されたいか。

そしてそれは、どんなに難しいことなのか。

自分を愛するということ。

それは、どういうことなんだろう。

どんなに大切なことなんだろう。

これまでの道のりは長かったけれど、それを理解するほどに成長できた年だった。

外側も大事だけれど、もっとも重要なものは自分の頭の中にあるということ。

誰かを本当に愛するには、まず自分のことを愛せなくては。

自分が自分自身のために存在しているという事を認めてあげる時間が必要なのです。

人に親切にできると、思いやりやつながりを感じて孤独を意識しないもの。

この場所を自分のものにできたらと思った。

でもそれは、この場所自体でも私だけのためでもなかった。

皆さんの事も思ったから。

ここは、私たちのための場所。Saimaaの自然の隠れ場所。

私たちみんなにとって、一息つける空間。

そして自分たち自身や周りの全てを愛することを学べる場所。

I also recommend reading the following stories:

シェア

記事を読んでのご感想やご意見をお待ちしています。 [email protected]宛にメールいただくか、ここからメッセージをお送りください。

You Might Also Enjoy