バーチャルツアー熱と2020年のしめくくり!

14.12.2020

もうすぐ新しい年を迎えようとしている今、想像と全く違うものとなったSaimaaLifeの2020年を振り返っています。

最大の出来事は、新しい我が家となるプンカハリュの森のコテージに引っ越すための荷造りをしていた春に起こりました。その時の私は疲れ果てて、コロナのせいで収入も途絶えていたところ。頑張っていれば、きっとまた物事はうまく動いてくれると信じたいけれど、簡単ではなくて、日々不安な気持ちで過ごしていました。

そんな時、友人でありツアーコーディネーターとしてSaimaaLifeツアーに何度も関わってきた如恵から、メッセージをもらったんです。コロナのせいでツアーの予定は全てダメになってしまったけれど、私が撮ってきた360°映像を活用してSaimaaLifeバーチャルツアーをやってみるのはどうか、と提案してくれたんです。もちろん「うん、やってみよう!」と答えました。

それが、最初のSaimaaLifeバーチャルツアーの始まりでした。フィンランドの白夜をテーマに、実際のツアーのような体験ができるような旅を作ったのです。日本からのグループに、バーチャルでTynkkylän Lomaniemiのコテージに一泊していただき、サイマー湖畔のコテージで穏やかな自然を感じてもらうストーリーは、私もとてもワクワクしました。

用意した6回のツアーは全て完売して120名以上がツアーに参加しました。その様子をフィンランドの国営放送(YLE)が私たちのツアーを取材にやってきて、初めて国営放送で放送されました!

素晴らしいことがたくさん起こっていたけれど、シングルのママプレナーとして経済的に乗り切るには、多くの仕事もしなければなりません。それでも、休息やリラックスする時間も大切にするよう心がけていました。2020年の夏の特別な思い出の一つは、Kaija Karri(カイヤ・カッリ)さんの家で白樺の樹皮のワークショップに参加して、初めて”tuohivasu”(白樺のバスケット)作りを体験した事です!なんて有意義な日だったことか!私の母も参加して、みんなで一緒に白樺樹皮のクラフトを習えた事で、さらに楽しい日となりました。

2020年は、私自身のターニングポイントとしても、忘れられない年となりました。昨年はプライベートでいろんな事があって、人生の新しいページをめくりました。そして今年は、仕事の面でも新たなスタートを切ろうと決めたんです。自分自身とチームのみんなで、より強い想いで未来を作っていこうと。

今年の終わりを迎える今、心から、起業家として本当の意味の成長を迎える事ができた年だった、と言える気がしています。そしてそれは、本当に誇らしいこと!

 

今年は、StiinaとMarianneが一緒にいてくれるありがたさを実感する瞬間を、たくさん体験してきました。私たちのwebサイトのカバー写真を撮影したこの日も、嬉しくて笑顔になれるそんな日のひとつでした。

今年はまた、新しいスローガンも生まれました。”Find your nature”というフレーズは、私の頭の中に何年もあったけれど、今まさにそれが当てはまると思えるんです。

夏が過ぎ、秋には学校も再開すると、子どもたちとアウトドアで過ごす時間を楽しみました。日々の忙しい生活の中で、できるだけシンプルなものを楽しむよう、工夫して過ごしました。娘たちは馬に興味をもち、数ヶ月一緒に暮らす事になった猫のNefeは、私たちの生活をとても明るくしてくれています。猫の行動や過ごし方を見ていると、生活の中の大切なものを教えられている気もします。

第二弾は、SaimaaLifeのクリスマスバーチャルツアー!

フィンランドの夏の白夜の美しさと同じくらい、冬のホワイトワンダーランドの魅力を伝えるのも難しいです。雪の季節とクリスマスをテーマに、如恵とSaimaaLifeの日本マネージャーである伊藤朝香と一緒に、バーチャルツアーの第二弾を秋から計画し始めました。日本からの参加者の皆さんに、ローカルの生活をお伝えするのと共に、素晴らしいプンカハリュ自然保護区にあるフィンランド最古のホテルであるHotel Punkaharju(ホテルプンカハリュ)にもご招待したかったんです。

冬のツアーは主にVELTRAから販売され、夏のツアー同様にたくさん購入していただけたのを知って、とてもありがたかったです!

Hotel PunkaharjuのオーナーであるSaimi Hoyer(サイミ・ホイヤー)が、バーチャルクリスマスツアー初回に、ゲストを迎えるためにサプライズで登場してくれました!とても楽しかった!

クリスマスバーチャルツアーは今まさに開催中です。加えて、日本最大の国際空港である成田空港会社主催のSaimaaLifeクリスマスバーチャルツアー(2020年12月27日開催)に向けても、準備しているところです。もう、「ワオ!」としか言えないくらい!

もう一つの「ワオ」は、フィンランドのテレビ局であるYLEに私たちのニュースが放映された事

そして、なんと私たちは日本の国営放送局であるNHKにも、12月17日に登場する事になりました!

今年は、確かに嬉しくない出来事もたくさんあったけれど、素晴らしい事もたくさんありました。その一つは、北欧で一番大きなピザチェーン店で、フィンランドで最も信頼のあるレストランブランドでもあるKotipizzadeが、コロナ渦の中で頑張っているフィンランドの会社の一つとして、SaimaaLifeをキャンペーンに加えてくれた事です。

とても光栄だし、これからの私たちにとっても大きな励みとなる出来事でした。

 

それから、この写真も紹介したいと思います。SaimaaLifeチーム全員が初めてお互いに「会えた」時のものです。

2020年は私にとって、自分はどれだけ多くの素晴らしい人たちに囲まれていて、助けられたり、穏やかに過ごせたり、愛されているのかを、本当の意味で実感する事ができた年でもありました。そして私自身からも、自分自身を捧げサポートしたいと思える人たちに。その全てを、これから先、より強く育んでいきたいと思っています。

「毎日の生活の中で、自分にとっての自然を感じられるちょっとした時間を持つことを始めてみよう」

今年は、自分のウェルビーイングが全ての基本にあるという思いを強くした年でした。そして、良いと思う事に対して努力して、どんな時も自分を信じる事がどんなに大切かを。

そしてまた、自然は健康と幸せの指針であるという事も、私ははっきりと確信できました。

最後に、皆さんに、2021年に向けて、クリスマスバーチャルツアーの参加者の方にお話したのと同じ事を、お伝えしたいと思います。

「日々の生活の中で、自然を感じられる、あなただけのちょっとした時間を始めてください。自然の中に出かけていったり、時々立ち止まって腰を下ろして、携帯電話の代わりに木や石を手の中で握ってください。

そんな時間を過ごしながら、自分の心の中に、どんな思いや気持ちが生まれてくるかを感じてください。

気分が良くなって、繋がりを感じさせてくれるはずです。それが、あなたにとって本当の自分らしさを見つける助けとなるでしょう。」

2021年は、どんな年になるでしょう。これからも、私たちをチェックしていってください!ニュースレターに登録していただければ、SaimaaLifeのストーリやニュースをメールでお届けできます!

Saimaaから愛を込めて。

Mari

シェア

記事を読んでのご感想やご意見をお待ちしています。 [email protected]宛にメールいただくか、ここからメッセージをお送りください。

You Might Also Enjoy