Wehmaisからのウェルネス

26.6.2017

こんな場所で1日過ごせたら、得られるものがたくさん!そこはWehmaisという場所で、ミッケリから約40キロ離れたSaimaaの美しい田舎のど真ん中に位置しています。

Teahouse of Wehmais and Wehmais Deli & Decor in Saimaa, Finland - SaimaaLIfe.com

こちらを開くと、この360°動画をスマホのYoutubeアプリで見る事ができます。。 Youtubeの設定で、画質をHD1080sでお試しください。VRグラスを使うと、最高です!

10年前に初めて訪れた際、TeaHouse of Wehmaisの経営者のAnna Grotenfelt-Paunonenと知り合い、その時にWehmaisの主人でありAnnaの父親であるNils Grotenfeltとも出会うことができました。本当に素敵な人です!

今では、Annaは私が最後に訪れて数日後にオープンしたWehmais Deli & Decorという会社も経営しています。

私がこのGrotenfeltファミリーとWehmaisの全てが好きなのは、彼らが地に足のついたバイブと高いクオリティを合わせる方法をよくわかっているからです。WehmaisはSaimaaに行ったら必ず行ってみるべきです。

Tea House of Wehmais is one of Saimaa highlights - SaimaaLife.com

Grotenfeltファミリーは、200年以上もの間Wehmais荘園と農地のオーナーでした。もともとWehmais荘園はスウェーデンの王様の厩舎として使われていましたが、ファミリーはオーガニック農家としての伝統もあります。

Wehmaisでは、牛舎を訪れ本当の田舎体験をすることもできますが、のどかな田舎で古い農家の建物や動物たちが草を食べるのを見るだけでも心がウキウキすることでしょう。

Wehmaisは年間を通して営業しています。お茶が元になるウェルカムドリンクを飲みながら青々と茂った緑の農場を見渡すと、クリスマスにはどんなに素敵かと想像できました。

Wehmaisを訪れるべき3つの理由

1) 絵になる歴史的な環境

Wehmaisに到着したら、ゆっくりと周囲の自然と歴史を感じてみてください。古い木の壁に触れ、庭に座り、細かいところまでよく見て、ローカルのお話をスタッフに話してもらってください。

2) 美味しいフレーバーとローカル製品

Wehmaisには、ローカルやオーガニックのものなら何でもあります。フィンランドのどこでも見つけられない物や、特にSaimaaやJuvaで作られているものなど。

私が訪れていた時、70歳の誕生日を祝いにWehmaisでお茶と食事を楽しむため遠くから来ていた男性とお会いする機会がありました。それはまさに、その場所のクオリティやWehmaisは女の子らしいティータイムを楽しむためだけの場所ではない事を表していると思いました。(女の子のティータイムにももちろんぴったりだけれど)

3) 落ち着いた雰囲気

歳を重ねるごとに、良い品質やリラックスできる場所の良さがわかるようになってきました。Wehmaisはそのどちらにも当てはまり、ここでは実用性と豪華さがマッチしています。

「なんて素敵な隠れた場所!」

「フィンランドの田舎にある素晴らしいサプライズ!」

そんなコメントが、訪問者からTripAdvisorのTeahouse of Wehmaisに寄せられており、私も心からそう思います。

Wehmais Deli & Decorもオープンし、Wehmaisで丸一日過ごしてSaimaaの田舎のベストをすっかり満喫できることでしょう。

アドバイス:訪問中に、グループで紅茶の試飲を申し込んだり、フィンランド料理やWehmaisの食べ物の作り方を習ったりできます。

Wehmaisでは、ローカルのオーガニックの肉や他の食品を買って持ち帰ることもできます。

10年前にすでにAnnaとGrotenfeltファミリーの仕事に対して素晴らしいと思っていましたが、今ではAnnaは私と同じく小さな子供たちの母でありビジネスをしながらファミリーの生活を楽しんでいます。事業主であると同時に、Anniはフィンランド初のプロの紅茶ソムリエになる勉強をしています。なんて素晴らしい!

Annaのようなビジネスでは、それほどの仕事とチャレンジは素晴しいことだと思いますが、彼女がそれを心から情熱を持ってやっているのも知っています。 そして私たちが、その仕事への愛情によって生まれたものを楽しめるということは本当の喜びだと思うのです。

だから、次にヘルシンキに行く途中でWehmaisに寄る理由は沢山あるのです。

MikkeliやSavonlinnaエリアにお越しの際は、ウェルネスを体験とフレーバーを楽しみにSaimaaのハイライトのひとつを訪問してみてください!

***

Wehmaisと周辺の情報を更にこちらから 

この記事は、Wehmais Deli & Decorの協力によりSaimaaLifeによって書かれています。

シェア

記事を読んでのご感想やご意見をお待ちしています。 [email protected]宛にメールいただくか、ここからメッセージをお送りください。

You Might Also Enjoy