Kuopioでの週末 Puijoタワー&ネイチャートレイル

17.5.2018

今週、Kuopioにはただ友達に会いに行って劇場に一緒に行くだけのつもりで、ブログを書く予定はしていませんでした。でも土曜日の朝にKuopioで目が覚めた時、今まで何度となく思っていたように、ここについてのたくさんの魅力や場所についてやっぱりどうしてもお伝えしたいと思ったんです。「湖水地方の首都」と呼ばれる心地よい街のお話を。

特にお話ししたいのは、Kuopio city center近くにあるPuijoについてです。朝食を食べながら、確か2002年に初めて元カレと訪れた時のことを思い出しました。私たちは、スキージャンプタワーの隣の階段を駆け上がったり下りたりするエクササイズをしていました。

今回は誰も階段を上る人はいなかったけれど、スラロームの坂を駆け上がっている男の人がいました。思わず「信じられない!きっとアスリートだよね!」と友達と笑ってしまいました。

Puijoの丘とその周囲にはネイチャートレイルがたくさんあって、冬の間はクロスカントリーのコースもあります。 そのエリアは、地元の人の間ではアウトドアエクササイズに人気ですが、もっとリラックスしたウォーキングやハイキングやピクニックにも適しています。

旅行会社のPuijon Torni & Puijon Majaは、宿泊やレストラン・お土産屋さんとPuijo Towerへのアクセスの提供といったサービスを年間を通して提供しています。

森の新鮮な空気だけでなく、Pujio Towerの上から望むフィンランド湖水地方の360°の眺めは、Kuopio訪問中のマスト項目です。

タワーへのチケットはたったの大人6 € ・子供 3 € です。信じて!絶対に行って損はないから!

タワー自体は年間を通じてオープンですが、夏の間はさらに高い展望台の外に出ることができます。

実際にPuijoに行くことをお勧めしますが、その前に、私と一緒にタワーの360°ヴァーチャル訪問をしてみませんか。動画の中でPuijoについて詳しくお話しします。

今回のKupio訪問はとても楽しかったです。親友と喋り倒しただけでなく、一緒にトルティーヤを作ったりサウナに入ったり、映画La La Landをみたり美しい春の景色の中をウォーキングしたり(そしてまた喋ったり)。

週末中は仕事も少ししたけれど、友達と素晴らしいPuijoの湖の自然のお陰で、その短い滞在はミニ休暇のように感じました。

Find more Kuopio region travel & activity tips:

シェア

記事を読んでのご感想やご意見をお待ちしています。 [email protected]宛にメールいただくか、ここからメッセージをお送りください。

You Might Also Enjoy