プンカハリュでのフィンランドのきのこクイーンとの時間

15.11.2017

「あなた、プンカハリュの出身なの?あのフィンランドのきのこクイーンと同じ?」”

「Saimi Hoyerのこと? そうよ。彼女の会社のホテルプンカハリュは、うちから車で15分のところにあるの」

「すごい!私、日本のファッションとライフスタイルのジャーナリストなの。そのスーパーモデルできのこのスペシャリストの彼女について、来年の夏に記事を書くことになっているの。プンカハリュにくる時がわかったら、あなたにも連絡するわね」

「もちろん!あなたも是非きのこ狩りに挑戦してみたら?ホテルプンカハリュのきのこ探索は、SaimaaLifeのトラベルパッケージにも含まれているの」

私の秋のビッグイベントは、日本で行われた世界最大のプロモーションの場であるJATA Tourism EXPO JapanにFinnair協賛で参加したことでした。

そこで、初めてのSaimaaLifeのトラベルパッケージを紹介するのと同時に、SaimaaLife 360°/VR videos.での私の地元のヴァーチャルツアーを体験してもらったのです。

東京でのExpoの後、パッケージを体験するファミリーを募集したところ、すぐに参加家族がやってきてくれました。

私はSaimiとコンタクトをとってゲストにホテルプンカハリュの宿泊を手配し、プンカハリュの森を一緒に探索しました。

ホテルプンカハリュのきのこ探索企画は、なんて素敵な経験となったことでしょう!

ガイドであったSaimi Hoyerが答えられないきのこの質問はありませんでした。

きのこクイーンとは、まさしく彼女にぴったりの呼び名でした。

きのこナイフの使い方を教えてもらってきのこを見つけ、自分で発見する喜びを体験し、フィンランドの秋の森の平穏と美しさを満喫しながら野外で過ごすリラックスしたひと時を共有する。

その数時間でその全てを経験することができました。

探索の終わりに、全員で記念撮影をして勿論収穫したきのこも写真に収めました。でもこのSaimaa自然体験はそれで終わりではありません。

ホテルに戻るときのこをきれいにして、ゲストはホテルの夕食時に特別なきのこ料理もお楽しみいただきました。

翌朝、ゲストの母親からこんなメッセージが送られてきました。

「Mari、夕食は最高でした!自分たちで採ったきのこはとても美味しかったし、Saimiの息子のHektorはとてもいい子で可愛くて、彼がウェイターをしてくれて一層楽しい夕食となりました」

SaimaaLifeのトラベルパッケージにはまだまだ検討すべきところもたくさんあるけれど、日本への訪問とこの体験ゲストとの企画を通じて、本当に価値のあるものだと確信することができました。

そしてさらに決めたことがあります。この記事とSaimiと行くきのこ探索の360°動画を紹介した後、このストーリーのリンクを日本のジャーナリストに送ろう、と。

一足先にプンカハリュのヴァーチャルトラベルを体験してもらえるし、来年の夏にきのこ狩りをしながら、森のきのこクイーンに関しての記事も書いてもらえるかもしれない。

***

こちらを開くと、この360°動画をスマホのYoutubeアプリで見る事ができます。。 Youtubeの設定で、画質をHD1080sでお試しください。VRグラスを使うと、最高です!)

プンカハリュ訪問をご検討されるなら、こちらのリンクもお勧めします。

シェア

記事を読んでのご感想やご意見をお待ちしています。 [email protected]宛にメールいただくか、ここからメッセージをお送りください。

You Might Also Enjoy