フィンランドの伝統的なスプーンクッキー “Lusikkaleivät”

14.7.2017

このスプーン型のクッキーは、フィンランドの伝統的なお菓子です。私はずっとこのクッキーを作りたいと思っていて、やっとそのチャンスきました。上の娘が、自分の誕生日にクッキーを焼きたい、とリクエストしてくれたのです。

 

さあご一緒に、このスプーンクッキーlusikkaleivät(ルシッカレイヴァット)の魅力的な香りの秘密をみてみましょう。

 

この甘い誘惑のとても簡単なレシピの前に、娘ウンナの誕生日パーティーの前夜、我が家でのリラックスしたお菓子作りをご一緒に!

このリンク(https://youtu.be/2Y0HnpENGRo)を開くと、この360°動画をスマホのYoutube アプリで見ることができます。 Youtubeの設定で、画質をHD1080sでお試しください。VRグラスを使うと、最高です!

素晴らしいことに、このスプーンクッキーを作るのに、なにも特別な調理器具は要りません。

さらに素晴らしいことに、必要な材料はとても基本的なものをいくつかだけ。

フィンランドのスプーンクッキー “Lusikkaleivät(ルシッカレイヴァット)”

クッキー20個分

  • バター 100 g
  • 砂糖 1/3カップ(40グラム)
  • バニラシュガー 大さじ1 (手に入らない時は、砂糖+バニラビーンズで作ったり、砂糖+バニラエッセンスだけでも代用可)
  • 小麦粉 100g
  • ベーキングソーダ(重曹) 大さじ1/2  (ベーキングパウダーなら大さじ1弱)

Filling(中身)

  • ジャム 100ml (ラズベリーかアップル)

Decoration(飾り)

  • 砂糖 適量

1.鍋にバターを溶かし、時々まぜながら、ごく弱火で10分ほどに煮立てる。

バターをゆっくり煮たてると、スプーンクッキーの美味しいキャラメルの香りがより強くなります。(おまけにキッチンも良い香りになります)

Note!溶かしバターを煮立てている時、バターの色をよく見ましょう。バターが焦げてしまったら、クッキーの味は苦くなって台無しです。溶かしバターが少し色付いてきたら、鍋を火から下ろすタイミングです。

2.砂糖とバニラシュガーの分量を測り、1の溶かしバターに加えます。しっかり混ぜ合わせ、生温かいほどになるまで冷まします。(10分程)

その間に、小麦粉とベーキングソーダを混ぜておきます。

3.2の粉類を、バターと砂糖の鍋に加えます。生地がスムーズになるまで、しっかりと捏ねます。

(多くのレシピでは、粉類をふるいにかけて加えるよう書いてあります。私は両方試したけれど、大きな違いを感じなかったので、「ふるい」は省略しちゃいます。)

スプーンクッキーには、そう、スプーンが重要!

伝統的なスプーンクッキーには、この写真のような、細身でしっかり深さのあるティースプーンがベストです。

4. オーブンを170℃に予熱を始める。

3の生地を適量スプーンにのせ、スプーンで型とっていきます。上からギュッと押して平らにし、きれいな形ができたらスプーンから生地を外し、オーブンシートに丸い面を上にして置きます。

5. 170℃に予熱したオーブンの上段で、10分ほど、きつね色になるまで焼きます。

tip! 焼き過ぎると香りがおちてしまいます。焼き色をみながら、オーブン内に放置せず、すぐ取り出しましょう。

6. 5のクッキーが冷めたら、平らな面にマーマレードを塗り、2つのクッキーをぎゅっと挟み、砂糖の上で転がします。(すぐに1つにまとまります!)。

スプーンクッキーが人気のあるひとつの理由は、美味しい香りや味を損なわず冷凍できるからです。

だから、お客様用に少し冷凍するのもおすすめ。手作りクッキーに、きっと喜んでいただけますよ!

冷凍前に砂糖でコーティングしても良いのですが、食べる直前に砂糖をまぶすとさらに出来たての風味が楽しめます。スプーンクッキーはすぐに溶けるので、食べる1時間くらい前に室温に出しておけばOKです。

私の夫はフィンランドの甘いパンを凍ったまま食べるので、私はいつも不思議に思っていました。私自身は温かいパンが好きですが、スプーンクッキーを「凍ったまま」で試してみました。それはそれで、美味しい!試してみてください!

そうそう、誕生会も大成功でした。夏の美しい夜はステキで、4世代が揃って娘の7歳をお祝いしている時間は、とても幸せでした。

今回は、主役の娘から生のいちごとバニラアイスクリームが食べたいとのリクエストだったので、バースデーケーキは焼きませんでした。その代わりにスプーンクッキーを焼いて、大成功!

あまりに美味しかったから、私は次の週にたくさん焼いて、次のお客様のために冷凍庫にストックしました!

***

甘い伝統的なフィンランドのお菓子をいかがですか?こちらのレシピもおすすめです。“Korvapuustit”, シナモンロール と ルバーブパイ

その他のレシピはこちらにも、 SaimaaLife Recipes.

シェア

記事を読んでのご感想やご意見をお待ちしています。 [email protected]宛にメールいただくか、ここからメッセージをお送りください。

You Might Also Enjoy