汗をかくのはインドアとアウトドアでは違う

5.7.2016

私は10年間ジムの会員で、週に2〜3回ウェイトリフティングなどをして、インドアで汗を流していました。

母になりヨガと出会い、もうジムに行くことはないだろう!と思いました。

そして今では、我が家の庭に自分のジムを作り始めています。如何してかと思われるかもしれませんね。

saimaalife-take-a-green-exercise-test

それは6ヶ月前に働くママの6週間ヘルスチャレンジと出会ったところから始まります。NASM公認トレーナーでUrban JaneのオーナーであるKersten Kimoraが私のための6週間トレーニングプログラムを作ってくれたのです。Kirstenは主にジムではなく屋外でトレーニングするので、私も家のテラスで雪が降る中ジャンプしたり雨の音を聞きながら体幹トレーニングをしました。

グリーンエクササイズは身体に良いだけではない

以前は、終わった後に体が強くなった気分になり気持ちが良かったので、ジムでエクササイズするのが大好きでした。6週間ヘルスチャレンジをしながらその頃を懐かしく思ったりましました。けれど、インドアよりもアウトドアでのエクササイズの方が、なぜかより気分が良い気がしたのです。漠然と、3つの理由が思い浮かびました。

  • エクササイズしながら新鮮な空気を吸うのは、ジムで「あまり新鮮じゃない空気」を吸うより良いから。
  • 自然の音を聞いているのは、ジムの「あまり穏やかじゃない音楽」を聞くより良いから。
  • 木や空を見ている方が、ジムの鏡や壁を見ているより良いから。

そしてEnvironmental Science and Technologyの記事を見つけたのです。そこには、自然があるアウトドアでエクササイズする事は、身体だけでなく精神にも良いという研究が紹介されていました。

研究では、「緑のあるどの環境も、セルフエスティームと気分の両方を高め、水のあるところではさらなる効果が生まれる」ということが示されています。

「アウトドアのエクササイズの後は、気分的にすごく良くなる感じがしたのはそういう事か!」とわかりました。

「自然の特別な効果」知ってから、自分の「ジム」を庭の子供の遊び場の隣に作るという新しい趣味を続けようと決めました。

2

その経験から、皆さんにも同じトレーニングをインドアとアウトドアの両方でやってみて違いを感じてみてほしいと思います。

ウォーキングやランニングに行くだけでなく、普段ジムや家の床でやっているようなエクササイズをしてください。

私からのアドバイスとしては、簡単な「体幹ワークアウト」がいいと思います。素敵な夏の朝の目覚めには最高だと思いますよ!

「体幹ワークアウト」に含まれるもの

  • plank toe touches(体を前腕とつま先で支える)20回を3セット
  • dead bug(死んだ虫のポーズ)20回を3セット
  • bird dogs(四つん這いになって左右反対の腕と足を同時に水平に上げる)20回を3セット
  • plank knee touches(体を前腕と膝で支える)20回を3セット
  • split leg V ups(手足をのばしてV字になる)20回を3セット

こちらの動画で、Kerstenが全ての動きを説明しています

始めるのが大変だ、誰かに見られたりアウトドアでエクササイズしているのがおかしくないかと気になるかもしれませんが、私もそうでした。家のテラスで腹筋運動をするのさえおかしく感じました。田舎のど真ん中に住んでいるのに!

でもそのぎこちない気持ちで躊躇しないでください。それを過ぎれば、数回やってみた後にはリラックス気分を実感できます。アウトドアでのエクササイズが楽しくなって、誰かに見られたって気にならなくなりますよ。saimaalife-outdoor-gym

Kirstenは“Workout outdoors – And Stop Feeling Weird”(アウトドアエクササイズ–おかしいと思うのはやめよう)でもこんなことを言っています。

「ぎこちなさやおかしいと思う気持ちを捨てて、より自然なコンディションで体を動かすことで、運動はもっと楽しくなります。自然の近くにいる事で得られる開放感で、最高の気分を味わえるのです」

私も全く同感です。その開放感は本当に素敵な感覚です!

outdoor-exercise

15年前の美しい夏の日に、テレビを観ながらランニングマシンの上を走っていたのを思い出します。その時は楽しかったけれど、今ではもうできないと思います。

なぜなら、もっと素晴らしいものに出会ったから。グリーンエクササイズに。

インドアで汗をかくより、アウトドアでの方が私は身体も心もずっと気持ちがいいんです。

シェア

記事を読んでのご感想やご意見をお待ちしています。 [email protected]宛にメールいただくか、ここからメッセージをお送りください。

You Might Also Enjoy