夏のLappeenrantaで、湖畔を散歩

7.6.2018

もう何年も前に、特別な友人と一緒にLappeenrantaで夏の散歩をしました。いろんな事を話しながら、彼女が案内してくれた歴史ある要塞やカフェの雰囲気に、私はたちまち魅了されたのです。

年齢を重ねるにつれて、性格の違いだけでなく歳の違う友人がいることが、ますます幸せと感じるようになりました。

その友人も私より年上で、美しくとても魅力的な女性です。本人は、きっと自分がどんなに美しく魅力的な人なのか気づいていないと思うけれど。彼女の人生は、私と一緒で、必ずしも願ったようにばかりはいっていないけれど、いつも生き生きとして周りの人を助けサポートしている人です。

今年の夏のはじめに、またLappeenrantaの通りを歩いて来ました。心の中で彼女が元気にやっていることを願いながら。

昔ながらの通りやここからのSaimaa湖の眺めがどんなに癒してくれたか、そして今でも変わりない事に嬉しさを感じで、思わず微笑んでいました。日々の慌ただしさや忙しさや一時忘れて、この穏やかな環境にたった一人でいると、古くから変わらない物たちが、小さなことに悩む必要なんてないと思わせてくれます。この瞬間は今だけ。私たちが生まれる前にも行きた人や物があって、これからも新しい命が続いていく。そんな、自分に与えられた限られた時間を充実して生きることが大切なんだ、と。

この素敵なCafe Majurskaでは、数年前も今も時が止まったように感じさせてくれます。

ブルーベリー・ラズベリージャムが添えられたケーキを食べながら、ここまで自分がやってきたことや今まで起こったことを経験できがことに、幸せを感じていました。

感謝できる瞬間の大切さを、改めて実感しました。

そして、自分にまだまだたくさんの時間がありますように、皆さんにとってもそうでありますように、と願っています。

Lappeenrantaから愛をこめて。

Mariより

PS. 今回の訪問の、Lappeenrantaシティツアー動画を作成しました。 可能であれば、VRヘッドセットを使ってヴァーチャルトラベルも体験してみてください。

こちらを開くと、この360°動画をスマホのYoutubeアプリで見る事ができます。。 Youtubeの設定で、画質をHD1080sでお試しください。VRグラスを使うと、最高です!

LappeenrantaとImatra旅行についてさらに詳しくは、こちらがオススメです。 

私の過去の記事からは、こちらも

シェア

記事を読んでのご感想やご意見をお待ちしています。 [email protected]宛にメールいただくか、ここからメッセージをお送りください。

You Might Also Enjoy